短期借入金

読み仮名:たんきかりいれきん、分類:流動負債

短期借入金とは1年以内に返済義務がある借入金のことです。
短期借入金とは

借入金には1年以内に返済期日が到来する短期借入金と返済期限が1年以上先にある長期借入金があります。長期借入金であっても決算の際に期日を確認し、返済期日が1年以内になった場合には長期借入金から短期借入金に振り替えます。

使い方

(1)短期借入金による借入

銀行から1年以内に返済する契約で資金を借り入れた場合に短期借入金が発生します。

(借方) (貸方) 
預金xxxx 短期借入金xxxx

(2)短期借入金の返済

期日になりましたら「短期借入金」の返済を行います。その際に借入に対する「支払利息」が発生します。

(借方) (貸方) 
短期借入金xxxx 預金xxxx
支払利息xxxx   

(3)長期借入金の短期借入金への振替

決算になったら長期借入金の中で返済期限が1年以内になったものを「短期借入金」に振替えます。

(借方) (貸方) 
長期借入金xxxx 短期借入金xxxx
仕訳のサンプル

では具体的な取引毎に仕訳のサンプルを見ていきます。

(取引例):3ヵ月後に支払う契約で銀行から50万円を借入した。
(借方) (貸方) 
預金500,000 短期借入金500,000
(取引例):期日が到来し、短期借入金50万円を支払利息1万円といっしょに支払った。
(借方) (貸方) 
短期借入金500,000 預金510,000
支払利息10,000   
(取引例):決算となり長期借入金30万円が返済期日が1年以内となったため短期借入金に振替えた。
(借方) (貸方) 
長期借入金300,000 短期借入金300,000

( Written by バズ )

profile_img

著者 / バズ

技術的なことからエンターテイメントまで幅広い分野のオリジナルコンテンツを日々作成しています。